いろいろ

moblog_c54de1f9.jpg
画像は雪だらけですが、旭川もすっかり
雪が解けました、積雪ゼロではないですが・・・。

愛息お空は元気です
週末には一緒に長いお散歩に行ったり
ずっと一緒な時間過ごして癒されました♪♪

父の所には毎週日曜日に行っています
先週までは反応がほとんどなかった父ですが

今日はほんの少し笑って敬礼もしてました(笑)

良くなって退院できるか、そのままゆっくり枯れるのか年齢的に分かりません

自宅に帰れても不安がありますし
もう一カ月寝たきりですから認知も進んで
自力歩行もできないでしょうから自宅介護何処までできるのか

どうなるかな
moblog_b1e502d8.jpg

こんな事態でも結構春を楽しめるのは我が仔お空ちゃんの
おかげです♪♪
お空ちゃんと一緒に歩く旭川の春は素敵です

在宅介護の限界って何処までかな
私今回の父の入院で限界を感じているのだけど

母は在宅で看たいので
もめるんだろうね(苦笑)

姉とお空ちゃんと三人で静かに暮らしたいのが本音ですが
親なので仕方ないか

ここではこんなエトセトラも許して下さいね

I C U

moblog_6f219e50.jpg

昨日の父は
ICUに移っていました

なんとも
入院を繰り返すと回数ごとに弱っていく父

今までは鉄人ぶりを見せてくれていたけど
今度は危険

万が一自宅に帰って来れても
歩行が独歩で、できないのでは、ないのだろうか

どちらにしても

色々考える

癒されるこの仔が居てくれて
本当に良かった♪お空ちゃんは宝の仔です♪

酸素マスクと輸血

moblog_1a9be6eb.jpg

日中ばたばたしているから
お空ちゃんも夜は甘えん坊と、ねんねに余念がありません


今日は父に酸素マスクが付けられて
酸素が濃い分楽そうです

輸血も始まりました

2月はまだ寒くて外は殺風景な白い景色です

こんな時期には逝って欲しくないな

桜が咲いて百花繚乱な時期が逝くならいいなと
思うのです

暖かく奇麗な時期がいいなと思うです

ご訪問できずすいません
週末にはご訪問をと考えています



父の入院

moblog_c93e16e7.jpg

今日は覚書でご訪問できないと思います;いつもご訪問して下さる
有難いみなさま、ごめんなさい;そして感謝です。

父が入院しました
朝ふらふらしていて様子もおかしいので病院に行った所

慢性心不全
熱発
軽い脳梗塞
肺に水がたまっているとの事

1日と言ってられませんね高齢者の怖いところです

無事退院できるのか

それは今の所分かりません
あちらのブログでは書かない事にします

こちらのアクセス数のほうが少ないから何だか
安心して書ける気がします。



介護と空ちゃんと

moblog_ae32c1d9.jpg
ご無沙汰でした
色々疲れていました(笑)

心配な事があって色々
まず可愛い可愛い愛息お空ちゃんの右手に傷があって
病院に行って来ました。
数日長いお散歩は禁止でしたが、昨日と今日は少しお散歩できて
右手をかばう仕草もなくなりました。

感染予防の注射頑張ったもんね
この画像は少し前の物なので右手に包帯まいていませんが

くっつく包帯して右手をカバーしての
お散歩でした。

食欲もあり、ご本人は長いお散歩行けないのが、ご不満と
元気です。
moblog_50918c4b.jpg
沢山の雪だるまちゃんはお仕事の外勤の時に撮りました^^

父の認知が進み、失禁や失便が日常茶飯事になり
ご飯を食べる事や就寝する事の声かけをしても分からない様です

何とかご飯を食べてもらったり
就寝を促したりしています

体も辛そうでデイのない日は椅子で座ったままほとんど寝ています

こうして段々枯れていくのかな?
年が明けてから、ビックリするくらいに色々衰えました。

ブログに憎まれ口は書いていますが心配とは別の感情が私にはあります

このまま大好きなおうちで
逝って欲しいと思える様になりました
母も介護に積極的になってくれて最期はやっぱり夫婦なのかな

娘の言う事は怒って聞きませんが
母の言う事は何とか聞いてくれています

今年越せるのかな?

お空ちゃんは父に認知が入ってきてから我が家に来てくれた仔です

こんな状況の時でも
お空ちゃんが居てくれたら家族みんな笑顔になります。

我が家に空からおとしてくれた
大切な天使なのですね

ありがとう♪これからも大切に育てさせてね
お空ちゃん♪♪
ようこそ!
プロフィール

竹

Author:竹
ある病と共存しながら日々頑張って生きておりまする。
綿帽子の種の様にフワフワと・・・

皆様の心にお散歩画像や楽しい事を
お届けしたいと思っておりますん♪

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR